タグ:いちょう団地 ( 1 ) タグの人気記事

いちょう団地のブンリュウと、ベジタリアンのベトナム人男性

いちょう団地で食べた、ブン・リュウ。

e0152073_16541563.jpg

大船から藤沢経由で大和のシンガポール料理店「マカンマカン」へ向う機会があり、せっかくだから小田急線の途中駅「高座渋谷駅」から近くの「いちょう団地」に寄ってみることにした。

e0152073_16541162.jpg

神奈川県営いちょう団地は横浜市と大和市にまたがる、昭和の息吹を残したいわゆる「マンモス団地」。現在はベトナムをはじめとするアジアの人たちのコミュニティも存在するということで、ずっと気になっていたのだが、訪れるのは今回がはじめて。

チェーン店が目立つ殺風景な駅前を過ぎ、少し歩くと、だんだんアジアの息吹がしてくる。

e0152073_16541022.jpg

さらに行くと、「よこざわアジア食品店」があった。

e0152073_1654766.jpg

ここは自家製のハーブなどを販売していて、大和の「マカンマカン」でもラクサリーフ(ベトナムコリアンダー)やレモングラスなどをここで調達しているそうだ。

「よこざわアジア食品店」の店主らしき女性は、別の接客に追われているようで残念ながら話を聞くことはできなかった。また来よう。

e0152073_16535966.jpg

ショッピングアーケードの「いちょうマート」には、カンボジア系のスーパー「シーワント」があった。

e0152073_16535743.jpg

ここではレバーパテと「シウマイ」と呼ばれる肉団子のトマト煮の缶詰(カンボジアではなくベトナム製だけど)を購入した。

団地内を少し歩いてから、敷地を外れた場所に出たところにはプレハブの倉庫のような、ベトナム食材店&レストランの「タンハー」があった。

e0152073_16535583.jpg

中に入ると完全にベトナム食材店なのだが、テーブルが置いてあって食事もできるようになっている。商品棚に囲まれ、なんだか賄い飯を食べているかのようなシチュエーションが面白い。

同胞と思われるお客と、噂を聞き付けてやってきたに違いない日本人のカップルなどがいて、店内はけっこう賑わっていた。

時間も早く、酒を飲む感じでもないので、ベトナム風アボカドシェイクの「シントー・ボー」を頼んでみた。

e0152073_16534838.jpg

メニューなどを見ずに、あてずっぽうで「シントー・ボー!」と言い放ったのが、どうやら面白く見えたようで、ベトナム人のお客の一人が、こちらに興味を示して話しかけてきた。

ベトナム料理が好きで都内からわざわざここまで来たのだと自己紹介すると、男性は、その昔にベトナムの南部を発ったボートで日本まで辿り着いて、いろんな土地を転々としながら仕事をし、正規の滞在許可を得て、今はこの近所に住んでいるという身の上話を聞かせてくれた。

いきなり出くわした興味深い逸話に聞き入っているうち、シントーも飲み終わってしまったので、おやつのつもりで麺類を頼むことにした。

e0152073_16534775.jpg

冒頭の写真で紹介したブンリュウが、なぜか店の人のオススメだった。女性に人気がある、とか言っていた。

ちゃんと甲殻類のダシの味がしていて、トマトの酸味も効いていた。

e0152073_16534666.jpg

つけ合わせの野菜盛り合わせには、バナナの花のつぼみの千切りも添えられている。

話を聞かせてくれているベトナム人の男性は何も食べない。

不思議に思って「何か食べないんですか?」と聞いたら、なるほど中国系で厳格なベジタリアンなんだそうだ。

もちろん肉がはさんであるバインミーなんて食べられないし、魚出汁の麺料理もダメ。だから、この店の料理はほとんど食べられない。

「仏教だからね」と、男性は言っていた。

それでも買い物をしていたので、何かたずねると包みを開けて見せてくれた。

何だろう。茹でたか、蒸したかした芋のようなもの。

khoai miと呼ばれるキャッサバだろうか。一個くれたので食べると、甘く、独特の食感があり美味かった。

ベトナムコーヒーを買って帰ろうとすると、しきりにインスタントをすすめてくるので、ちゃんとベトナム製のアルミフィルターを持っているよ!とアピールしてTrungNguyen製のレギュラーコーヒーを購入した。

今度は、しっかり夕食をしっかり食べに来てみたい。そう思える味わいが、料理にも、店そのものにもあふれていた。

<2014年11月>

(よ)

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by brd | 2015-02-15 17:14


旅の食卓と食卓の旅。ferment booksより『味の形 迫川尚子インタビュー』発売中。姉妹ブログ【ワダ翻訳工房】もどーぞ。ツイッターは @oishiisekai @fermentbooks


by brd

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
インド
フランス
マレーシア
タイ
ミャンマー
中国
香港
ベトナム
韓国
東京のインド
東京のイタリア
東京の中国
東京のミャンマー
東京の韓国
東京のウイグル
東京のフランス
東京のタイ
東京のベトナム
東京のマレーシア
東京のネパール
東京のドイツ
東京のスペイン
東京のイスラエル
東京のニュージーランド
神奈川の中国
神奈川のタイ
神奈川のイタリア
富山のパキスタン
東京
神奈川
愛知
京都
石川
富山
茨城
本や映画
おうちで世界旅行(レシピ)
弁当
シンガポール
デンマーク
秋田
アメリカ
台湾
神奈川のベトナム
フィンランド
未分類

ブログパーツ

本棚

『食は東南アジアにあり』
『食は東南アジアにあり』
星野龍夫
森枝卓士


『食べもの記』
『食べもの記』
森枝卓士


『アジア菜食紀行』
『アジア菜食紀行』
森枝卓士


『考える胃袋』
『考える胃袋』
石毛直道
森枝卓士


『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
渡辺玲


『食は広州に在り』
『食は広州に在り』
邱永漢


『檀流クッキング』
『檀流クッキング』
檀一雄


『中国料理の迷宮』
『中国料理の迷宮』
勝見洋一


『中国庶民生活図引 食』
『中国庶民生活図引 食』
島尾伸三
潮田登久子


『食卓は学校である』
『食卓は学校である』
玉村豊男


『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
小泉 武夫


『世界屠畜紀行』
『世界屠畜紀行』
内澤旬子


『ソバ屋で憩う』
『ソバ屋で憩う』
杉浦日向子と ソ連


『有元葉子の料理の基本』
『有元葉子の料理の基本』
有元葉子


『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
谷昇



『料理通信』


『Arche+』
アーチプラス
在タイ女性のための
日本語フリーペーパー



        ☆


料理通信
アンバサダーブログ
「ニッポン列島食だより」

に寄稿しています。

☆2013/03
江古田「HEM」のイベント
ベトナムおやつ屋台村


☆2012/05
カレー&スパイス伝道師
渡辺玲さんのプライベート・ディナー


☆2012/01
渋谷にあるブルターニュ
「クレープリー・ティ・ロランド」


☆2011/10
シャン料理「トーフー」は
高田馬場の新名物?


☆2011/08
信州食材meetsタイ料理!
「ヤム! ヤム! ソウルスープキッチン」


☆2011/07
震災後の「ソバ屋で憩う」
高田馬場「傘亭」

以前の記事

2017年 10月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のトラックバック

冬至に南瓜
from 異邦人の食卓
ドリアン
from ポンポコ研究所
久々わんこ&深谷ねぎ(2)
from ソーニャの食べればご機嫌
Saravana Bha..
from ポンポコ研究所
꼼장어(コムチャンオ:ヌ..
from ポンポコ研究所
まだ間に合う!東北民謡コ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
돼지국밥(テジクッパプ)
from ポンポコ研究所
ブルターニュ美味しい物探..
from 異邦人の食卓
パダン料理とtuak
from ポンポコ研究所
【おしかちゃん】パダン料理
from ポンポコ研究所

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

画像一覧