クアラルンプール : 「ビジャン Bijan」のドリアン料理&デザート

~KL-Paris-Quimper #02~

前回のつづき。

たっぷり昼寝してから、夕飯は宿から歩いて行けるJalan Ceylonのマレー料理レストラン、

e0152073_4302656.jpg


「ビジャン Bijan」へ。

e0152073_430526.jpg


背後にKLタワー。パーキングに高そうな外車。

e0152073_4305065.jpg


入店し、実にトゥルーリー・エイジアなしつらえのバーカウンターを通り過ぎて進んでいくと、

e0152073_4303441.jpg


ぐっと照明がおさえられた、広々としたダイニング。

e0152073_433293.jpg


クロスのかかったテーブルに、ワイングラス、位置皿にナプキン。

e0152073_4303224.jpg


メニューもデザインされていてスタイリッシュ。

マレーシア人の食ブロガー、Lyrical Lemongrassさんは、基本的に、美味しいマレー料理は家庭の中にあるものだ、と書いている。そして、この種の外国人向け高級店は、居心地のよさのため必ず何かを犠牲にしているものであり、それは料理だ、とも。つまり高級店では、往々にしてローカルの舌には疑問な料理が出される場合が多い。なるほど、わかる気がする。

しかし。

彼女が何度か通って得た結論。ここビジャンは、例外だそうだ。

洗練された居心地よさのなか、美味しいマレー料理が食べられるのだという。

とくにデザートが素晴らしく、ドリアンチョコレートケーキやドリアンチーズケーキ(うまそう)は予約してから来店するそうだ。

…な~んてハナシを真に受けて、やってきた。

e0152073_4303059.jpg

Mojito

アペリテフはモヒート。

e0152073_4302974.jpg

Otak Otak.

オタオタは魚のすり身を葉に包んで蒸した料理だけれど、ここのはフレンチのムースかパテのような感覚で、ブレッドが添えてある。

でもメニューを見ると、このパン、“toasted Hainanese bread”って書いてある。

海南式トーストって、コーヒー屋台とかでバターをたっぷりはさんである、あれ?

オタオタのなかには、ペーストになっていない、一匹なりのプリっとした海老も入ってた。

e0152073_4345421.jpg

Nasi Lemak

ごはんは、ナシプティ(白ご飯)でなく、ナシルマ(ココナツで炊いたご飯)を。

e0152073_430368.jpg

Masak Lemak Pucuk Ubi dengan Ikan Masin.

タピオカの葉と塩魚のココナツミルクスープ。

これがなんともいえない味で非常にイケる。一匹どんと入った塩魚イカンマシンは、そのまま食べると塩辛いのだが、そこから出た塩味がココナツミルクになじんでいい具合。タピオカの葉はそれを含んで、なにか海苔のような感じもして不思議。

e0152073_4363244.jpg

Rendang Kambing.

ラムのマレー風カレー。

e0152073_4304012.jpg


せっかくだから、ワインも飲んだりして。

チリのカベルネ・ソービニヨン。

e0152073_4304228.jpg

Masak Lemak Udang Tempoyak.

海老のドリアンソース。

Tempoyak(テンポヤック)とは、ドリアンのペーストを冷蔵庫とかで寝かせて醗酵させた調味料的なものらしいが、テンポヤックを使用したローカルの料理を食べたことがないので、本来どんな感じか不明。

この料理に関しては、けっこうフレッシュなドリアンフレーバーがしていて、とても海老とマッチしてる。うーん、クリーミー。

玉ネギがたくさん使われていて、それで味のバランスをとっているのかも。メニューによれば「カレーリーフ」とも書いてあるのだが、写真に写っている葉はタイ料理で言うバイマックルー(こぶみかんの葉)だと思う。

ドリアン料理、美味しい。

がぜん興味がわいてくる。

そして、デザートだけど、Lyrical Lemongrassさんが予約までして食べるドリアンチョコレートケーキは、なんと売り切れ!

なので、

e0152073_4372477.jpg

Durian cheese Cake

ドリアンチーズケーキ。

これもフレッシュなドリアンフレーバー+濃厚なチーズケーキで、とてもリッチな味わい。

e0152073_4303898.jpg

Gula Melaka Cake

グラマラッカケーキ。

グラマラッカはマラッカ名物、椰子の黒糖。このグラマラッカ味の蒸しパンに、グラマラッカの黒蜜、ココナツアイスクリーム。

左上に写っているのは、テ・タレ(ミルクティー)のアイスクリーム。

e0152073_4305422.jpg

Teh Tarik & Pandan Leaf Icecream

テ・タレのアイスクリームと、パンダンリーフのアイスクリーム。

e0152073_4384413.jpg

Teh Tarik & Kopi Ice

テ・タレ・アイス。

コピ・アイス。

ちなみに、ビジャンのあるJalan Ceylonを下っていくと、

e0152073_4304877.jpg


こんなスカした感じのバー、レストラン街。

e0152073_4304659.jpg


東京で言うと、六本木みたいな感じなのだろうか。

e0152073_4304445.jpg

A bar named as "Daikanyama."

「代官山」という店があって笑った。

そして、さらに行けば、

e0152073_1913088.jpg

食堂と屋台の洪水、Jalan Alorの入り口にたどり着く。

Lemongrassさんは、このストリートで名物の鶏手羽先や焼き魚をワシワシとやってから、デザートをビジャンで楽しむ、なんてーことをしているらしい。

この食ドーラク者め~。さすがだなぁ。

Jalan Alorのことは、またほかの記事で。

つづく。

(よ)

※2011年9月

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by brd | 2011-10-09 04:46 | マレーシア


旅の食卓と食卓の旅。ferment booksより『味の形 迫川尚子インタビュー』発売中。姉妹ブログ【ワダ翻訳工房】もどーぞ。ツイッターは @oishiisekai @fermentbooks


by brd

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
インド
フランス
マレーシア
タイ
ミャンマー
中国
香港
ベトナム
韓国
東京のインド
東京のイタリア
東京の中国
東京のミャンマー
東京の韓国
東京のウイグル
東京のフランス
東京のタイ
東京のベトナム
東京のマレーシア
東京のネパール
東京のドイツ
東京のスペイン
東京のイスラエル
東京のニュージーランド
神奈川の中国
神奈川のタイ
神奈川のイタリア
富山のパキスタン
東京
神奈川
愛知
京都
石川
富山
茨城
本や映画
おうちで世界旅行(レシピ)
弁当
シンガポール
デンマーク
秋田
アメリカ
台湾
神奈川のベトナム
フィンランド
未分類

ブログパーツ

本棚

『食は東南アジアにあり』
『食は東南アジアにあり』
星野龍夫
森枝卓士


『食べもの記』
『食べもの記』
森枝卓士


『アジア菜食紀行』
『アジア菜食紀行』
森枝卓士


『考える胃袋』
『考える胃袋』
石毛直道
森枝卓士


『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
渡辺玲


『食は広州に在り』
『食は広州に在り』
邱永漢


『檀流クッキング』
『檀流クッキング』
檀一雄


『中国料理の迷宮』
『中国料理の迷宮』
勝見洋一


『中国庶民生活図引 食』
『中国庶民生活図引 食』
島尾伸三
潮田登久子


『食卓は学校である』
『食卓は学校である』
玉村豊男


『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
小泉 武夫


『世界屠畜紀行』
『世界屠畜紀行』
内澤旬子


『ソバ屋で憩う』
『ソバ屋で憩う』
杉浦日向子と ソ連


『有元葉子の料理の基本』
『有元葉子の料理の基本』
有元葉子


『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
谷昇



『料理通信』


『Arche+』
アーチプラス
在タイ女性のための
日本語フリーペーパー



        ☆


料理通信
アンバサダーブログ
「ニッポン列島食だより」

に寄稿しています。

☆2013/03
江古田「HEM」のイベント
ベトナムおやつ屋台村


☆2012/05
カレー&スパイス伝道師
渡辺玲さんのプライベート・ディナー


☆2012/01
渋谷にあるブルターニュ
「クレープリー・ティ・ロランド」


☆2011/10
シャン料理「トーフー」は
高田馬場の新名物?


☆2011/08
信州食材meetsタイ料理!
「ヤム! ヤム! ソウルスープキッチン」


☆2011/07
震災後の「ソバ屋で憩う」
高田馬場「傘亭」

以前の記事

2017年 10月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のトラックバック

冬至に南瓜
from 異邦人の食卓
ドリアン
from ポンポコ研究所
久々わんこ&深谷ねぎ(2)
from ソーニャの食べればご機嫌
Saravana Bha..
from ポンポコ研究所
꼼장어(コムチャンオ:ヌ..
from ポンポコ研究所
まだ間に合う!東北民謡コ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
돼지국밥(テジクッパプ)
from ポンポコ研究所
ブルターニュ美味しい物探..
from 異邦人の食卓
パダン料理とtuak
from ポンポコ研究所
【おしかちゃん】パダン料理
from ポンポコ研究所

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

画像一覧