インド コーチン : バックウォーター・クルーズ その1

南インド、ケララ州・コーチンの旅。

コーチン観光の目玉、バックウォーター・クルーズを体験した。

e0152073_11263438.jpg


バックウォーターとは、海に面した当地にはりめぐらされた入り江や、川、運河などが織り成す複雑な水郷地帯のこと。

かつては米の運搬船だったという木造の「ハウスボート」で、この水と椰子の木と青空のパノラマのなかを行くのが、バックウォーター・クルーズである。

正確には、コーチンではなく、コーチンから車で1時間半くらいのアレッピーが、バックウォーター・クルーズの出発地。

今回、ぼくらはアレッピーにあるJohnson’s the Nestというゲストハウスのハウスボートを貸し切ることにした。とにかく船が大きくて、なかも広いとブログに書かれていたのが、ここに決めた理由。お昼からスタートし、船中一泊、翌朝までのコースだ。

e0152073_11263735.jpg


ハウスボートは二階建てになっており、二階はこのような寝室と、シャワー&トイレがある。

e0152073_11264039.jpg


一階は操縦席と、写真のようなダイニング、奥にはキッチン。

スタッフは、操縦士と、料理などを担当する2人の、計3名。船が出発すると、すぐにキッチンからいい香りが漂ってきて、じきにランチタイムとなった。

e0152073_11264139.jpg


じゃがいものような芋の炒めもの。

サブジとか、ポリヤルとか、そういった類の料理だろうか。

e0152073_11264323.jpg


茄子の炒めもの。

e0152073_11264588.jpg


バナナとヨーグルトのカレー。

e0152073_11264784.jpg


未熟バナナとココナッツの炒めもの。

e0152073_11264943.jpg


ほかには、カリフラワーのフリット、魚のマサラフライ、野菜のマヨネーズサラダなど。

e0152073_11265081.jpg


注目は、この丸っこいケララ米。

タージ・マラバールのレストランで食べたケララ米は、赤っぽい色がついていたが、ここのは真っ白。ふかふかして頼りない食感はおなじ。

e0152073_1126522.jpg


おやつに、クミン風味の揚げバナナが出たりする。

バックウォーター・クルーズの食事の写真を、ここまでしつこくアップしている人もあまりいなそうな気がしてきた。

とにかく、全体に素朴な料理ではあるけれど、

e0152073_11265442.jpg


こんな景色を眺めながらだと、ほんとうに格別なんだよなぁ。

(よ)

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
にほんブログ村
[PR]
by brd | 2010-11-02 11:31 | インド


旅の食卓と食卓の旅。ferment booksより『味の形 迫川尚子インタビュー』発売中。姉妹ブログ【ワダ翻訳工房】もどーぞ。ツイッターは @oishiisekai @fermentbooks


by brd

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
インド
フランス
マレーシア
タイ
ミャンマー
中国
香港
ベトナム
韓国
東京のインド
東京のイタリア
東京の中国
東京のミャンマー
東京の韓国
東京のウイグル
東京のフランス
東京のタイ
東京のベトナム
東京のマレーシア
東京のネパール
東京のドイツ
東京のスペイン
東京のイスラエル
東京のニュージーランド
神奈川の中国
神奈川のタイ
神奈川のイタリア
富山のパキスタン
東京
神奈川
愛知
京都
石川
富山
茨城
本や映画
おうちで世界旅行(レシピ)
弁当
シンガポール
デンマーク
秋田
アメリカ
台湾
神奈川のベトナム
フィンランド
未分類

ブログパーツ

本棚

『食は東南アジアにあり』
『食は東南アジアにあり』
星野龍夫
森枝卓士


『食べもの記』
『食べもの記』
森枝卓士


『アジア菜食紀行』
『アジア菜食紀行』
森枝卓士


『考える胃袋』
『考える胃袋』
石毛直道
森枝卓士


『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
渡辺玲


『食は広州に在り』
『食は広州に在り』
邱永漢


『檀流クッキング』
『檀流クッキング』
檀一雄


『中国料理の迷宮』
『中国料理の迷宮』
勝見洋一


『中国庶民生活図引 食』
『中国庶民生活図引 食』
島尾伸三
潮田登久子


『食卓は学校である』
『食卓は学校である』
玉村豊男


『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
小泉 武夫


『世界屠畜紀行』
『世界屠畜紀行』
内澤旬子


『ソバ屋で憩う』
『ソバ屋で憩う』
杉浦日向子と ソ連


『有元葉子の料理の基本』
『有元葉子の料理の基本』
有元葉子


『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
谷昇



『料理通信』


『Arche+』
アーチプラス
在タイ女性のための
日本語フリーペーパー



        ☆


料理通信
アンバサダーブログ
「ニッポン列島食だより」

に寄稿しています。

☆2013/03
江古田「HEM」のイベント
ベトナムおやつ屋台村


☆2012/05
カレー&スパイス伝道師
渡辺玲さんのプライベート・ディナー


☆2012/01
渋谷にあるブルターニュ
「クレープリー・ティ・ロランド」


☆2011/10
シャン料理「トーフー」は
高田馬場の新名物?


☆2011/08
信州食材meetsタイ料理!
「ヤム! ヤム! ソウルスープキッチン」


☆2011/07
震災後の「ソバ屋で憩う」
高田馬場「傘亭」

以前の記事

2017年 10月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のトラックバック

冬至に南瓜
from 異邦人の食卓
ドリアン
from ポンポコ研究所
久々わんこ&深谷ねぎ(2)
from ソーニャの食べればご機嫌
Saravana Bha..
from ポンポコ研究所
꼼장어(コムチャンオ:ヌ..
from ポンポコ研究所
まだ間に合う!東北民謡コ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
돼지국밥(テジクッパプ)
from ポンポコ研究所
ブルターニュ美味しい物探..
from 異邦人の食卓
パダン料理とtuak
from ポンポコ研究所
【おしかちゃん】パダン料理
from ポンポコ研究所

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

画像一覧