「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

カテゴリ:東京のミャンマー( 1 )

高田馬場 : ミャンマータウンのシャン料理店「マイソンカー」

東日本大震災発生から2週間が過ぎようとしていた、一昨日の金曜日、またまたショッキングなニュース。

な、な、なんと!

ミャンマーでも大きな地震が!!!

※関連記事その1

※関連記事その2

地震発生は24日。震源はタイ国境に近いシャン州。

震源から800キロ離れたバンコクでも揺れが観測されたとの報道だったので、あわてて在住の知人に連絡をとったが、さいわい無事で、ほとんど揺れも感じなかったそう。

いったいどうなってるんだ、地球。

現地で被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

さっそく、応援の気持ちもこめて、高田馬場の「マイソンカー」に行った。

e0152073_2152493.jpg


ミャンマービール。

高田馬場は知る人ぞ知るミャンマータウンで、おそらく日本国内でもっともミャンマー料理店の多い街。「マイソンカー」は、なかでもシャン州の地方料理に特化したお店だ。

e0152073_2201987.jpg


ヌーソムムー。

発酵した酸味のあるシャン風ソーセージで、食べるラー油にちかいようなカリカリの唐辛子油がかかっている。添えられたにんにく、にんにくの芽と一緒に食べると美味しい。

e0152073_220243.jpg


トーフーカオソイ。

ひよこ豆のピュレ(というかポタージュ?)である「トーフー」のなかに、

e0152073_2202746.jpg


米麺がかくれている。

ほかの地域にはない感じの、独特な一品。

とろりとした「トーフー」は、舌触りもなめらかな優雅な味わい。

シャン料理全般に言えるけど、普通のミャンマー料理にくらべ、シャン料理のほうが日本人の好みに合うんじゃないかと思うときがある。

e0152073_2203049.jpg


魚のトマトソースごはん。

日本で言う「でんぶ」のような魚のフレークが混ぜ合わせてあって、独特のうまみを醸している。

お店はミャンマー人と日本人のお客さんでにぎわっていて、いつもと変わりなし。

店員の男性に地震の話をふると、「大変なんだよ~!タイも揺れたよ」と言っていた。

そうそう。

日本では3.11の衝撃でほとんど報道されず、知る人も少ないが、実はその1日前の3月10には中国の雲南省でも地震があり、徳宏タイ族ジンポー族自治州盈江県が少なからぬ災害を被っているという。

雲南省からミャンマー、タイ、ラオスなど、あのあたりの食べ物や風情に思い入れのある(よ)は、実に心配だ。

そしてもちろん、日本の被災地も。

首都圏も水や、野菜を中心とした食品に影響が出始めている。

食について、これまでとは違う角度から考える必要があるのかも。

(よ)

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by brd | 2011-03-27 03:12 | 東京のミャンマー | Trackback | Comments(0)


旅の食卓と食卓の旅。ferment booksより『味の形 迫川尚子インタビュー』発売中。姉妹ブログ【ワダ翻訳工房】もどーぞ。ツイッターは @oishiisekai @fermentbooks


by brd

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
インド
フランス
マレーシア
タイ
ミャンマー
中国
香港
ベトナム
韓国
東京のインド
東京のイタリア
東京の中国
東京のミャンマー
東京の韓国
東京のウイグル
東京のフランス
東京のタイ
東京のベトナム
東京のマレーシア
東京のネパール
東京のドイツ
東京のスペイン
東京のイスラエル
東京のニュージーランド
神奈川の中国
神奈川のタイ
神奈川のイタリア
富山のパキスタン
東京
神奈川
愛知
京都
石川
富山
茨城
本や映画
おうちで世界旅行(レシピ)
弁当
シンガポール
デンマーク
秋田
アメリカ
台湾
神奈川のベトナム
フィンランド
未分類

ブログパーツ

本棚

『食は東南アジアにあり』
『食は東南アジアにあり』
星野龍夫
森枝卓士


『食べもの記』
『食べもの記』
森枝卓士


『アジア菜食紀行』
『アジア菜食紀行』
森枝卓士


『考える胃袋』
『考える胃袋』
石毛直道
森枝卓士


『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
渡辺玲


『食は広州に在り』
『食は広州に在り』
邱永漢


『檀流クッキング』
『檀流クッキング』
檀一雄


『中国料理の迷宮』
『中国料理の迷宮』
勝見洋一


『中国庶民生活図引 食』
『中国庶民生活図引 食』
島尾伸三
潮田登久子


『食卓は学校である』
『食卓は学校である』
玉村豊男


『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
小泉 武夫


『世界屠畜紀行』
『世界屠畜紀行』
内澤旬子


『ソバ屋で憩う』
『ソバ屋で憩う』
杉浦日向子と ソ連


『有元葉子の料理の基本』
『有元葉子の料理の基本』
有元葉子


『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
谷昇



『料理通信』


『Arche+』
アーチプラス
在タイ女性のための
日本語フリーペーパー



        ☆


料理通信
アンバサダーブログ
「ニッポン列島食だより」

に寄稿しています。

☆2013/03
江古田「HEM」のイベント
ベトナムおやつ屋台村


☆2012/05
カレー&スパイス伝道師
渡辺玲さんのプライベート・ディナー


☆2012/01
渋谷にあるブルターニュ
「クレープリー・ティ・ロランド」


☆2011/10
シャン料理「トーフー」は
高田馬場の新名物?


☆2011/08
信州食材meetsタイ料理!
「ヤム! ヤム! ソウルスープキッチン」


☆2011/07
震災後の「ソバ屋で憩う」
高田馬場「傘亭」

以前の記事

2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のコメント

残暑お見舞い申し上げます..
by arak_okano at 15:47
商業化されたブランド的レ..
by brd at 07:50
ちなみに狸田、商業的に「..
by tanukidaponta at 23:06
>さて、ビールの、酒の、..
by tanukidaponta at 23:01
こんにちは。 とい..
by brd at 23:20
自由か自由じゃないかとい..
by tanukidaponta at 21:26
おはようございます、アラ..
by arak_okano at 06:20
アラック、こんなに高級で..
by arak_okano at 21:11
料理もビールも高級高級品..
by arak_okano at 21:32
バグースですよ、たまりま..
by arak_okano at 14:09

最新のトラックバック

冬至に南瓜
from 異邦人の食卓
ドリアン
from ポンポコ研究所
久々わんこ&深谷ねぎ(2)
from ソーニャの食べればご機嫌
Saravana Bha..
from ポンポコ研究所
꼼장어(コムチャンオ:ヌ..
from ポンポコ研究所
まだ間に合う!東北民謡コ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
돼지국밥(テジクッパプ)
from ポンポコ研究所
ブルターニュ美味しい物探..
from 異邦人の食卓
パダン料理とtuak
from ポンポコ研究所
【おしかちゃん】パダン料理
from ポンポコ研究所

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

画像一覧