カテゴリ:富山のパキスタン( 1 )

富山 : 「カシミール」 雪の国道8号パキスタン・ロード

県外からの観光客が富山で食べたいのはキトキトの魚、がフツーだろうけど、(よ)と(ゆ)が以前から興味を持っていたのは、実はパキスタン料理だった。

e0152073_32174.jpg


パキスタン料理店「カシミール」は、富山を東西につらぬく国道8号線沿いにある。

ぼた雪舞う北陸の国道沿いに、なぜパキスタン?

これには、深~いワケがある。

e0152073_323189.jpg


まずは、広大な敷地にぽつねんと建つ、ガタのきたプレハブのような店舗に入ってみよう。

もし時間に余裕があれば、ココココを読んでみてほしい。

この国道8号線沿いには、90年代からパキスタン人の営む中古車販売業者が集まりだし、100以上が軒を連ねるようになった。

最大の顧客は、ロシア人。

8号線を走ると、中古車屋と思しき施設にはロシア語の看板が掲げられていたりするが、これは伏木富山港から中古車を輸出するロシア人に向けられたもの。

日本でも有数のパキスタン・コミュニティが存在する富山。

あんまり理解されないと思うけど、富山とパキスタンのミスマッチ加減にも、ちょっとソソられるものがある。

雪降る国道にパキスタン料理店。

こんな風情も、いいじゃないですか。

e0152073_332468.jpg


入り口。

e0152073_334221.jpg


店内。

かなりワイルドな感じのダイニング。

お昼早めの時間帯に訪問し、あまり客が来ないうち撮影。じきに店の同胞と思われる外国人と、おそらく近所に住む日本人が押しかけ、ほぼ満席の盛況になった。

けっこう人気店なんだ。

ランチセットを注文しよう。

e0152073_34039.jpg


まず、マンゴージュースが出る。

e0152073_341814.jpg


そして、ビリヤニ、ひとくちタンドリーチキン、野菜サラダがのった皿が前菜のようにして出てくる。

ビリヤニは、細長いインディカ米にしっかりカレーの旨みがしみた、わりとちゃんとしたものだった。

e0152073_344140.jpg


カレーはチキン、マトン、ダール、野菜から選ぶ。3人で訪問したので、うち3種類をとった。手前から、チキン、ダール、マトン。

正調パキスタン料理をきちんと味わったことがないのでよくわからないが、ダールカレーはニンニクが利いていた。クリームがたらしてあって、ちらしてあるグリーンはコリアンダーではなく、ニラ。マトンは、肉の脂身が美味しかった。

e0152073_345849.jpg


ナーンはひとり2枚。日本でよく見るティアドロップ型ではなく、まるい。

ところで、(よ)は外国人街というものに、なぜか惹かれる。

韓流ブームなどまだ陰も形もない90年代、かなりデンジャラスなムードを醸していた新大久保周辺でタイ料理やマレーシア料理や韓国料理の味を覚えた。

台北にいけば、わざわざミャンマー人街の南勢角に行ってみたりする。

だから、ロシアへの中古車輸出を軸に繰り広げられたであろう富山のパキスタン物語にも、なんとなく惹かれるものがある。

誤解されるのを承知、さらに不謹慎を承知で書けば、コーラン破り捨て事件のニュースはとても興味深かった。

パキスタンの人の多くは敬虔なムスリムだ。

だから、8号線沿いには「富山モスク」もある。

いろいろあったみたいだが、いまはもう中古車輸出は下火だそうだ。

建物の年季の入り方から想像するに、もとは中古車屋の事務所だったプレハブを転用して、店を開いたのだろうか。

e0152073_352127.jpg


ランチセットにビリヤニがつくと知らず、チキンビリヤニを単品で頼んでしまった。

色のついたのと、ついてない米がまだらになっているのが、それらしい感じ。ビリヤニは炊いた米とカレーを交互に層にして鍋に敷いて蒸し焼きにするので、まだらになる。

ビリヤニにはヨーグルトにスパイスを効かせた「ライタ」がついてきた。ご飯にまぶして食べる。

e0152073_353580.jpg


さらに単品でシーク・カバブ。

赤くチリが効いていてスパイシー。

e0152073_355133.jpg


タンドリーチキンも。

食後にチャイが出たけど、あまりスパイス風味は感じられず、普通のミルクティーのようだった。

e0152073_36547.jpg


店内にパキスタン国旗。

e0152073_36281.jpg


入り口近くでは、各種食材も販売中。

会計前に用を足そうと思って店の人にたずねたら、外に設置された簡易トイレに案内された。

そういえば。

クレイジーケンバンドに「シャリマール」という曲がある。



これは富山でなく、横浜港を舞台にしたパキスタン中古車屋の歌。

横山剣さん演じる中古車業者、カレー弁当を手で食べてます(笑)。

(よ)

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ
[PR]
by brd | 2011-01-15 03:10 | 富山のパキスタン | Comments(0)


旅の食卓と食卓の旅。ferment booksより『味の形 迫川尚子インタビュー』発売中。姉妹ブログ【ワダ翻訳工房】もどーぞ。ツイッターは @oishiisekai @fermentbooks


by brd

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
インド
フランス
マレーシア
タイ
ミャンマー
中国
香港
ベトナム
韓国
東京のインド
東京のイタリア
東京の中国
東京のミャンマー
東京の韓国
東京のウイグル
東京のフランス
東京のタイ
東京のベトナム
東京のマレーシア
東京のネパール
東京のドイツ
東京のスペイン
東京のイスラエル
東京のニュージーランド
神奈川の中国
神奈川のタイ
神奈川のイタリア
富山のパキスタン
東京
神奈川
愛知
京都
石川
富山
茨城
本や映画
おうちで世界旅行(レシピ)
弁当
シンガポール
デンマーク
秋田
アメリカ
台湾
神奈川のベトナム
フィンランド
未分類

ブログパーツ

本棚

『食は東南アジアにあり』
『食は東南アジアにあり』
星野龍夫
森枝卓士


『食べもの記』
『食べもの記』
森枝卓士


『アジア菜食紀行』
『アジア菜食紀行』
森枝卓士


『考える胃袋』
『考える胃袋』
石毛直道
森枝卓士


『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
渡辺玲


『食は広州に在り』
『食は広州に在り』
邱永漢


『檀流クッキング』
『檀流クッキング』
檀一雄


『中国料理の迷宮』
『中国料理の迷宮』
勝見洋一


『中国庶民生活図引 食』
『中国庶民生活図引 食』
島尾伸三
潮田登久子


『食卓は学校である』
『食卓は学校である』
玉村豊男


『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
小泉 武夫


『世界屠畜紀行』
『世界屠畜紀行』
内澤旬子


『ソバ屋で憩う』
『ソバ屋で憩う』
杉浦日向子と ソ連


『有元葉子の料理の基本』
『有元葉子の料理の基本』
有元葉子


『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
谷昇



『料理通信』


『Arche+』
アーチプラス
在タイ女性のための
日本語フリーペーパー



        ☆


料理通信
アンバサダーブログ
「ニッポン列島食だより」

に寄稿しています。

☆2013/03
江古田「HEM」のイベント
ベトナムおやつ屋台村


☆2012/05
カレー&スパイス伝道師
渡辺玲さんのプライベート・ディナー


☆2012/01
渋谷にあるブルターニュ
「クレープリー・ティ・ロランド」


☆2011/10
シャン料理「トーフー」は
高田馬場の新名物?


☆2011/08
信州食材meetsタイ料理!
「ヤム! ヤム! ソウルスープキッチン」


☆2011/07
震災後の「ソバ屋で憩う」
高田馬場「傘亭」

以前の記事

2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のコメント

食べ物も器もすべて異次元..
by arak_okano at 08:12
残暑お見舞い申し上げます..
by arak_okano at 15:47
商業化されたブランド的レ..
by brd at 07:50
ちなみに狸田、商業的に「..
by tanukidaponta at 23:06
>さて、ビールの、酒の、..
by tanukidaponta at 23:01
こんにちは。 とい..
by brd at 23:20
自由か自由じゃないかとい..
by tanukidaponta at 21:26
おはようございます、アラ..
by arak_okano at 06:20
アラック、こんなに高級で..
by arak_okano at 21:11
料理もビールも高級高級品..
by arak_okano at 21:32

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
冬至に南瓜
from 異邦人の食卓
ドリアン
from ポンポコ研究所
久々わんこ&深谷ねぎ(2)
from ソーニャの食べればご機嫌
Saravana Bha..
from ポンポコ研究所

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

画像一覧