在タイ女子向け日本語フリペ『Arche+ アーチプラス』Vol.3 ~カンボジア・シェムリアップおしゃれ旅~

"Arche+ Vol.3" was issued. This issue features "Let's go a relaxing and fancy trip to Siem Reap”  Siem Reap, Cambodia used to be a Mecca for backpackers. But, according to the magazine, as a result of rapid development, we can now choose stylish design hotels, restaurants, cafes, fashion boutiques, general stores, and spas from several options.. [November, 2012]

毎号紹介している在タイ女子向け日本語フリペ『Arche+ アーチプラス』のVol.3が届いた。

e0152073_22563984.jpg

特集
Arche+的アンコールワットへの旅
シェムリアップ
のんびりおしゃれ旅


カンボジアのシェムリアップは、アンコールワット観光の起点となる街で、いまや首都プノンペンより注目されていると言ってもいい。

特集では、デザインのかっこいいブティックホテルをはじめ、レストラン、カフェ、雑貨やお土産のショップ、スパやマッサージを何軒も紹介。

ひと昔前なら、どちらかというと物好きなバックパッカーや、世界遺産大好きのマニアな旅行者が多そうなシェムリアップだったけど、現在はオシャレ女子が「どのホテルがステキかな、どのレストランが雰囲気いいかな」と選べるまでに急速な発展を遂げているのだとか。

しかもバンコクからなら、さくっと1時間で飛べる。実にうらやましい!

(よ)はかれこれ十数年前に行ったきりだから、興味津々。

特集記事で紹介されている店で個人的に気になったのは、“モダン・クメール料理”の「The Square24 スクエア24」

クメール料理とは要するにカンボジア料理のこと。近いうちカンボジアで伝統的なクメール料理をしっかり味わってみたいと願っている(よ)だが、こういうモダン系にも目がない。しかも、好みの肉、魚、野菜を選んで料理してもらえる「クリエイティブ」というメニューがあるんだとか。面白そうだ。ぜひ訪問してみたい気がする。

シェムリアップおすすめスポットの紹介者として名を連ねているカンボジアの日本語フリペ『クロマーマガジン』も、ぜひ読んでみたいと思った。

『クロマーマガジン』の執筆者のひとりにクーロン黒沢さんの名前があるけど、昔からファンだし原稿を受取ったりしたこともあったなぁ。ある意味、カンボジアの変化を感じさせる名前だ。個人的に、ではあるけれど。

シェムリアップ、日本のみなさんもぜひ。・・・と言うほど日本からは気軽に行けないかもしれないけど、タイ旅行にからめてアンコールワットまで足を延ばすなんてのは全然アリだ。ぜひぜひ。

さて。

第2特集。

バンコクの「コンセプトレストラン」で紹介されていた“監獄レストラン”「THE ROCK」が笑ってしまった。

客は囚人として監獄にぶち込まれる設定(笑)。「大量殺人のカレー」という物騒な名前のカレーや、しびんでサーブされるビール、タレが注射器に入った餃子、などなどメニューもムードたっぷり。囚人たちのための更生メニューはタイ料理と日本料理だそうだ。こういうコンセプトレストランは東京でも珍しくはないけれど、個人的にはめったに行かない。でも、バンコクなら行ってみようかなという気になったりして。

そして。

毎号気になる音楽コラム「アンダーグラウンドで会いましょう」は、80'sっぽいロックバンド「WORLD NOT BAD」を紹介。初期のトーキングヘッズやXTCっぽいような80年代のパンク・ニューウェーブな感覚、かつイキのいい若い音。

まったく話はそれるが、タイにおいてニューウェーブ&80'sなイメージというと、個人的にはFutonというバンドを思い出す。解散しちゃったのかな? かなりファンだった。横浜で野宮真貴さんがゲストに来たステージを観たけれど、かっこよかったなあ。

本筋とはまったく関係ないところで、いろいろ昔の個人的なアレコレを思い出した『Arche+』Vol.3でした!

(よ)

にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by brd | 2012-11-16 23:20 | 本や映画 | Comments(2)
Commented by carambola at 2012-11-18 14:09
シェムリアップ,おしゃれ雑貨屋さんがいくつもできてるらしいですね~.
遺跡に興味はないのだけど(だからシェムリアップは未踏)
新旧入り混じった街並みと
カンボディアの伝統を生かしたおしゃれ雑貨には興味津々(笑)
たまにはそんな女子な旅もいいよね.
バックパックじゃなくて,スーツケースで(笑)
Commented by (よ) at 2012-11-18 19:55 x
鯔ちゃん

前にシェムリいったときはゲストハウスとアンコールワットしか印象ないけど様変わりしてるんでしょうねー。
プノンペンもおんなじですかね。
基本的にカンボジアで確たるクメール料理を食べた覚えがないので、資本が入って観光関係が盛り上がれば食関係も充実するはずなので良いことっすけどね。
しかし、それこそクーロン黒沢的世界はうしなわれて行くんだろうな~
ま、それを嘆くのは外国人観光客のわがままなんだろうなぁ。


旅の食卓と食卓の旅。ferment booksより『味の形 迫川尚子インタビュー』発売中。姉妹ブログ【ワダ翻訳工房】もどーぞ。ツイッターは @oishiisekai @fermentbooks


by brd

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
インド
フランス
マレーシア
タイ
ミャンマー
中国
香港
ベトナム
韓国
東京のインド
東京のイタリア
東京の中国
東京のミャンマー
東京の韓国
東京のウイグル
東京のフランス
東京のタイ
東京のベトナム
東京のマレーシア
東京のネパール
東京のドイツ
東京のスペイン
東京のイスラエル
東京のニュージーランド
神奈川の中国
神奈川のタイ
神奈川のイタリア
富山のパキスタン
東京
神奈川
愛知
京都
石川
富山
茨城
本や映画
おうちで世界旅行(レシピ)
弁当
シンガポール
デンマーク
秋田
アメリカ
台湾
神奈川のベトナム
フィンランド
未分類

ブログパーツ

本棚

『食は東南アジアにあり』
『食は東南アジアにあり』
星野龍夫
森枝卓士


『食べもの記』
『食べもの記』
森枝卓士


『アジア菜食紀行』
『アジア菜食紀行』
森枝卓士


『考える胃袋』
『考える胃袋』
石毛直道
森枝卓士


『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
『ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行』
渡辺玲


『食は広州に在り』
『食は広州に在り』
邱永漢


『檀流クッキング』
『檀流クッキング』
檀一雄


『中国料理の迷宮』
『中国料理の迷宮』
勝見洋一


『中国庶民生活図引 食』
『中国庶民生活図引 食』
島尾伸三
潮田登久子


『食卓は学校である』
『食卓は学校である』
玉村豊男


『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
『地球怪食紀行―「鋼の胃袋」世界を飛ぶ』
小泉 武夫


『世界屠畜紀行』
『世界屠畜紀行』
内澤旬子


『ソバ屋で憩う』
『ソバ屋で憩う』
杉浦日向子と ソ連


『有元葉子の料理の基本』
『有元葉子の料理の基本』
有元葉子


『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
『ル・マンジュ・トゥー 素描(デッサン)するフランス料理』
谷昇



『料理通信』


『Arche+』
アーチプラス
在タイ女性のための
日本語フリーペーパー



        ☆


料理通信
アンバサダーブログ
「ニッポン列島食だより」

に寄稿しています。

☆2013/03
江古田「HEM」のイベント
ベトナムおやつ屋台村


☆2012/05
カレー&スパイス伝道師
渡辺玲さんのプライベート・ディナー


☆2012/01
渋谷にあるブルターニュ
「クレープリー・ティ・ロランド」


☆2011/10
シャン料理「トーフー」は
高田馬場の新名物?


☆2011/08
信州食材meetsタイ料理!
「ヤム! ヤム! ソウルスープキッチン」


☆2011/07
震災後の「ソバ屋で憩う」
高田馬場「傘亭」

以前の記事

2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 10月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のコメント

食べ物も器もすべて異次元..
by arak_okano at 08:12
残暑お見舞い申し上げます..
by arak_okano at 15:47
商業化されたブランド的レ..
by brd at 07:50
ちなみに狸田、商業的に「..
by tanukidaponta at 23:06
>さて、ビールの、酒の、..
by tanukidaponta at 23:01
こんにちは。 とい..
by brd at 23:20
自由か自由じゃないかとい..
by tanukidaponta at 21:26
おはようございます、アラ..
by arak_okano at 06:20
アラック、こんなに高級で..
by arak_okano at 21:11
料理もビールも高級高級品..
by arak_okano at 21:32

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
冬至に南瓜
from 異邦人の食卓
ドリアン
from ポンポコ研究所
久々わんこ&深谷ねぎ(2)
from ソーニャの食べればご機嫌
Saravana Bha..
from ポンポコ研究所

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

画像一覧